×閉じる
×閉じる
サイト検索
日々の出来事

日々の出来事

  • 進路マップができました 2021年10月15日

    本校の高等部の実習先や卒業後の進路先をマップにまとめてみました。

    是非ご覧下さい。

     

    ➤アクセス方法

    トップページ > 進路情報 > 進路マップ

     

    1

  • 令和3年度 島根県特別支援学校総合体育大会参加 ~ フットサル競技~ 2021年09月28日

    9月16日(木)に開催された、島根県特別支援学校総合体育大会のフットサル競技に参加しました。

    今年は、隠岐の島を模ったイラストがある新しいユニホームを着て、優勝を目指しました。

    一試合目は、松江養護学校(川津)と試合をして 9-0 で勝利!

    試合開始後すぐにゴールを決めたり、一人の生徒はハットトリックを決めたりするなどして勝利することができました。 

    1

    二試合目は、浜田養護学校と試合をして 1-2 で残念ながら負けてしまいました。  

    同点にしたものの終了間際に2点目を入れられてしまいました。

    2

    5チーム中3位という結果でした。

    キャプテンより

    「優勝はできませんでしたが、大会に参加できた人も参加できなかった人もみんなが優勝することを目標に気持ちを一つにして戦えたことが良かったです。」と感想を言ってくれました。

     

    交流試合では、他校の生徒と協力しながらゴールを決めるなどフットサルを通して交流することができました。

    3
    写真後ろにある横断幕は、参加できなかった生徒がつくったものです。

     

     

  • ひまわり教室を開催しました 2021年09月22日

     8月3日(火)に隠岐の島町ひまわり教室を実施しました。

    今回は「海遊び&カレーライス」を計画していましたが、あいにくの雷注意報…急遽、「かっぱ公園での外遊び&カレーライス」として開催しました。

     

     ひまわり教室卒業生やきょうだいも含め総勢14名の子どもたちが参加し、かっぱ公園の遊具、シャボン玉、水鉄砲で遊び、みんなでスイカ割りもしました。

    遊びの中では、子どもたち同士が関わって遊んだり、興味を持って自分でじっくり遊んだりする姿が見られ、子どもたちがそれぞれ楽しんで過ごしているのだなあと嬉しく思いました。

    スイカ割りでは順番やルールを守りながら楽しみ、昼食のカレーライスとかき氷もしっかり味わい、終始笑顔の子どもたちでした。

     

     保護者の会では、初めて出会う保護者さん同士もおられましたが、小学校生活のイメージや日頃の生活の情報交換など、それぞれに会話が盛り上がりました。

    保護者さんの交流の場としても、今回のひまわり教室が有意義なものになったように思います。

     

     今後も、子どもたち、保護者さんにとって充実した時間を過ごせる場として、ひまわり教室を開催していきたいと思います。

     

    1234

  • 高等部スキルアップ研修 ~ 接客マナーを身につけよう!!パート2 ~ 2021年09月13日

    9月8日(水)、高等部生徒対象に“スキルアップ研修パート2”を行いました。

    今回も「Willさんいん」より講師を招いて行いました。

    「販売の対応」と「飲食を提供する場合」について体験を通した研修を行いました。

     

    体験では、実際に作業学習で製作した商品の販売やカフェで使うレジやコップ、皿等を使って行いました。

     

    1年生は、初めて使うレジの操作に苦戦しながらも、丁寧な言葉を意識してやりとりをしようとする様子が見られました。

    2年生と3年生は、これまでの経験もあり、落ち着いて対応したり、視線や表情(笑顔)にも気をつけたりしながら取り組むことができていました。

     

    研修を通して、接遇(相手をもてなす思いやり)を意識することの難しさや大切さを学ぶことができました。

  • ボッチャやりませんか!? 2021年08月24日

     8月4日(水)、5日(木)にレインボーアリーナにて開催された「複合型子どもスポーツ教室」に、本校の高等部生徒3名がボッチャの指導者として参加してきました。ボッチャの楽しさを地域の小学生に伝えることを目標に頑張りました。

    島内の小学校から30名の子供たちが集まり、ボッチャの体験をしてくれました。当日は、生徒から積極的に、小学生にかかわったり、ゲームを盛り上げようと声かけをしたり、一生懸命ボッチャの指導に取り組みました。

    参加した小学生からは「楽しかった」「兄ちゃん(本校高等部生徒)たちとまたボッチャやりたい」などうれしい感想を聞くことができました。

    今後もこのような地域の行事等に積極的に参加し、隠岐養護学校から様々なことを地域に発信していけたらと思います。

     

    【お知らせ】

    ボッチャやりませんか!?

    本校は、昨年度「24時間テレビ障害者スポーツ支援パラスポーツ体験キット寄贈の取組」に応募したところ当選し、ボッチャセット5つ、コート2つ、ランプ1台を24時間テレビチャリティー委員会より寄贈していただきました。

    そこで、隠岐養護学校ではボッチャの楽しさをみなさんに知っていただきたいと考え、ボッチャセットの貸し出しを行っております。ご希望がありましたら、 応募フォーム よりご連絡ください。

     

    ※ボッチャのルールがわからない場合でも、本校生徒または教員が基本的なルールを教えに行かせていただきます。

     

    12

このページのトップへ